スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ型Gガーディアン 効果付きヒール考察

 06, 2017 11:34
vgd_today_2017030611023912f.png
特定のGガーディアン使用時のコストになった時のみ
グレード制限付きで手札交換を行うという比較的シンプルなスキル
一部のクラン 構築にとってはドロー加速はマイナス要素となり
デッキアウトを早める要因にもなるため
手札交換による選択肢安定の底上げよりも山札枚数を保つことが優先される場合もある
パワー4kであることも踏まえつつ通常タイプのヒールと使い分け構築していきたいところ

今のところ全クランの効果付きヒールが同様の効果を持つかどうかは不明
今後も「このGガーディアンを使うならこのヒール使うと便利だよ」みたいな
シナジーを持たせたユニット同士の「セット商法」が展開される予感もする
例:なるかみ Gゾーンから●●をコールするコストでこのカードを手札から捨てた時
相手のリアガードを1体選び退却させ表の状態でバインドする
など クランごとに 「手札交換以上の特性」 を与えるタイプになると思われる


vgd_today02_2017030611024221c.png
GゾーンのGガーディアンをオモテにすることを条件とするペルソナタイプのGガーが登場
これによりGゾーン16枠の使い方に新しい選択肢が生じることになる
強力な効果を持つ攻撃タイプのGユニットが多く
実際12枠も攻撃タイプいらないんだよなー
という人にとっては防御をより強固なものとする機会が増える

また初回でこのタイプのGガーを使用するとGB3を最速で有効にすることも狙え
初回超越にしてフェニッシャー級の攻撃に転じるといったカウンター戦術も考慮したい

イオアネスに至ってはリア全体にレジストとセンチネル効果を与えるディズメルのような効果と
効果に選んだリア1体につきシールド5kという効果を併せ持つ
単体40kシールドと以降のリアガードへの干渉をほぼシャットアウトできる強力な防御ユニット
アタックフェイズ中のみに限定されるが
退却や呪縛といった盤面干渉タイプに弱いアクアフォースにとって頼りになる存在となるだろう

スポンサーサイト

COMMENT - 2

Mon
2017.03.06
16:29

影猫S #-

URL

初回でこのタイプのGガーディアンを使ってGB3を有効にするのは難しいかと。今回のは共通でGB1もついているようなので

Edit | Reply | 
Mon
2017.03.06
16:39

zala64 #-

URL

今回はGB1共通なんですね
GB1条件が外れたタイプの収録が来たら
今度はGB4スキルの攻撃型Gユニットがくるんでしょうけど・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。