Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝7時30分頃出発
途中 給油 食料調達
札幌会場到着が10時15分
まずは一緒に行った友人達と物販でお買い物
連れが 物販で¥6000 ポイント交換で紫スリーブ6コ 月神スリーブ
大量に戦利品をゲットしてたわ・・・
まあ 紫スリーブはダークゾーンには必須やな

クランリーダーファイト
意気揚々とエイゼルで参加
初戦 対戦相手の使用クランがリンクジョーカーと書いてあって
ウホってなったけどメサイアでガッカリ
勝てましたけどね・・・

しかしその後が本当にひどかった・・
ノヴァ●ネコ執事で蹂躙される
かげろう●エースで4トリガー引かれて無理ゲー
シャドパラ●3リア展開しディアブロを警戒していたが
まさかのダークアビス&ダーク撃退者の連続コールで2体退却させられる
ん? ディアブロのパンチで☆3食らって即死 理不尽やなー 
ディメポ○相手がGアシストでもたついているうちに全展開して圧殺
舌打ちが多いファイターでマナーは最悪だった
ダクイレ●ジルドレイのソウルが16枚になってガード制限に負ける
なるかみ●女性ファイター かなりの接戦だったがこちらが1トリガーを決めきれず
お互いギリギリの戦いで白熱した
ギアクロ●グレード0だらけのハンドを見切られラグナクロックで絞め殺される
ゴルパラ●女性ファイター 青き炎 超越なし アグロヴァル連発され
あっという間に速攻体制を構築されスキルとプレイングのみで押し切られる 強い・・
メガコロ●デストロイヤーが盤面を完全に支配 超越を完全に封じられた
ディメポ○こっちのドライブチェックが終わる前にダメ-ジチェックしたり
ちょっと変な人でした ルール覚えたてなのかな・・・
11戦 3勝・・・
予想外の黒星の数 リンジョとライド事故相手と初心者にしか勝ててないんかいワシ
いくらなんでも負けすぎやろ
プレイングというよりも完全にいつもの引きが光らない
いや まあいつもそんなに光ってるわけでもないんですけど
トリプルドライブで1リトガーすら出ないコトが多すぎでした
本番に弱いのかなあ・・
せめて半分は勝ちたかったなー

結果グレード2になったところで時間切れ
ロイパラに一度も当たってないのが奇跡
感想としてはイベントに来るだけあって皆さん本当に真剣に楽しんでましたね
いず様のミサキ声での{ジュネレーションゾーン開放!}G4ツクヨミにライドと
相手ネオネクとの大接戦 残り山札4枚って・・・
むらくも森嶋 アニメ新田シンのようにホムラレイダーが活躍
相手は魔女シャドパラでシラユキとのパワーマイナス合戦にもなって楽しめた
こちらもお互い残り山札1ケタ

ゲストファイトが予想以上に長引いてドクターオーが進行を焦ってました
すぐ閉会式になりましたが我々は会場をあとに・・・
あとから気づいたけど最後にもらえる箔押しフィアスバウもらってくるの忘れてた ぐぬう

まだまだ鍛錬が足りないということでファイターズクライマックスに向けて闘志を燃やす


スポンサーサイト
苫小牧から車で一時間ちょっとかかります
少し遠いですが運転するわけではないので寝てたら到着するかな
6人ぐらいで行くので
前日夕方まで電車か車で乗り合いか 行く方法が決まらず
そもそも個人的には行くか行かないかぐらいで迷ってました
いやー 正直休日が一日潰れるのは厳しい
仕事のある日と同じ朝5時起きはちょっとめんどい

でもね
ずーーーっとヴァンガードのイベント行けてなかったんですよ
始まりがファイターズロード2012
職場の同僚も行きたいということになり
二人とも日曜に休むわけにもいかず若者に休日を譲る
以降 接客業であるが故 日曜を休めずずっとイベントに行けてなかったのだ
今回 転職先が警備会社ということで土日休みが基本となり
2012 休みを譲った元同僚が車を出して
ショップ大会仲間と札幌遠征に行くとのことだったので
この機会を逃すわけにはいかないな と
3年 積年の想いをデッキに乗せてクランリーダーファイトに挑みたい
10:45から14:00
一体 3時間15分で何勝できるやら
13戦~15戦は出来る計算だが・・・
とりあえず14:00すぎまでメシは食えないだろうし
イベントに来た以上14:00~の橘田森嶋のステージもみておきたい
もうヴァンガードラジオ第一回から拝聴している身としては見逃せない

●業務連絡
各自ボールペンは忘れずに
現地で貸し出しは一切していないので
イベントグッズペンか近くのコンビニで調達するしかなくなる

結果は明日記事にする予定
Lumiel.jpg

エンフェにLB解除ユニット配布です
公認大会参加者配布PRカード
いやー 大変にめでたいことですよコレは
本格的に強化体制に突入した感じですね

ライドした瞬間いきなり効果発動するザラキエルが特に安定
15kラインすら21kの押し上げる
しかしながら超越環境である現在ではあまりその恩恵は受けられそうにない
あくまで自分のターン中効果である以上
「超越できなかった時でも相手にプレッシャーをかけ続けられる」
あくまで超越の補助という位置づけとなるであろうし
アタッカーと7kブーストで19k
そのラインに6kパンプされたところで
25kというハンパなラインで止まってしまうのも痛い

ヘルエム
こちらも単純にいやらしい効果
3点の相手に対し速攻でガードを強要できる
しかしこちらもブレイクライドからの高パワープレッシャーでない限り
手札の質が上がりやすい超越環境においては
案外と楽に毎ターン耐えられてしまう可能性がある
相手が体勢を整える間もなく
手札から選択肢を奪い取るという一点に特化させたプレイングや構築が求められる

レミエル レミエルリバース
最もLB解除ユニットの恩恵を受けやすい
ブレイクライド条件が開放
クロスブレイクライド後
防御力を維持しつつの超越ができ息の長い戦いもしやすい
Gペルソナ持ちが不在のエンフェにおいて
ディアブロ軸などGゾーン全解放が早いクラン構築が相手ならば
耐えた後でもこちらは超越を継続して行えるため十分に逆転が狙えます


イラストレーターさんは
ヘルズトリック ドロー ディール3姉妹
ドリームペインター ナイトメアペインター
サホヒメ オアシスガール 士官候補生アンドレイ
銀の茨の獣使いエミール  Duo 約束の日 コリマ ネクタリア
などを担当した方ですね

価格が落ち着くのをずっと待っていたマデューが手に入ったので
エンフェデッキを再編成しました
以前はレミエル2 マルキダエル4 の 
G3を6枚構築にしてG2アタッカーとサリエルを最優先させていました

■グレード3:9
4:切開の守護天使 マルキダエル
3:粛清の守護天使 レミエル “Я”
2:神託の守護天使 レミエル

超越コストがまず必要なので9枚で構成
サブヴァンガードにレミエルリバース
自ユニット(守護天使)を2ロックすることで前列全てに5k
ダメージに自身と同名がオモテであるなら相手のダメージから選んで1ドロップさせ
相手は自分のリアを1体選びダメージに置くというエンフェで貴重な退却効果を持つ
また エイゼルやドラグルーラー構築同様
クロスライドで堅くなって超越で押し込んでいく戦い方ができるのも強み
レミエルを3にしてクロス頻度を上げたいが
グレードバランスや削る枠を考慮すると厳しい
クロス率を考えるなら黒レミ2 白レミ3にするべきか


■グレード2:11
4:天罰の守護天使 ラグエル
3:救急の守護天使 ダネル
3:投薬の守護天使 アスモデル
1:聖火の守護天使 サリエル

ダネルを2から3にしスペコ率を上げてます
サリエルを3から1
サーチは便利だがそれに頼らず ナレル ノキエル で置く


■グレード1:13
4:盤石の守護天使 アニエル
4:介護の守護天使 ナレル
2:恋の守護者 ノキエル
3:刻印の守護天使 アラバキ

ノキエル2枚採用
イェクンとサウザンドレイペガサスも候補でしたが
サリエルの不足分をG1枠で補うため必然の選択
アラバキ3 マルキダエルのレギオン効果で単体14k
21kラインを狙うため欠かせない存在


■グレード0:17
1:サーモメーター・エンジェル
4:懲罰の守護天使 シェミハザ
3:クリティカルヒット・エンジェル
4:守護天使 ランディング・ペガサス
1:フィーバーセラピー・ナース
4:治癒の守護天使 ラムエル

ドロー5と多め 自力で指定G3をダメージに置く動きが基点なので
選択肢を増やす材料を確保する狙いがある フィバセラたんはエンフェ界の神


■Gゾーン:8
2:スノーエレメント ブリーザ
2:聖霊熾天使 ウリエル
2:聖霊守護天使 ミカエル
2:レインエレメント マデュー

Gペルソナが全くないので6枚以上オモテになることはないでしょう
ブリーザはGアシスト用と割り切っての採用です

メイデン・オブ・フラワーピストル

昨日の「今日のカード」です
ネオネク使いが現状アーシャ軸のサブヴァンガードに採用している頻度として
ベジタブルアバター ビーナストラップR フリルドロッド トレイリングローズの順でしょうけど
このユニットがトップと並ぶのは確定ですね
ソウルを無駄にせず1コストで確実に一枚リアを増殖することができるベジタブルアバター
地味ながら堅実な下準備をこなし十分に有能なユニットですが
ジングルフラワーを軸にしているならフラワーピストルに分があるように思えます
メアドリームから2体ホープを用意できるため
相手が後列に干渉できる動きが出来ないクランであれば
ジングルフラワーによる6k 8k全パンプが決まりやすくなり一気に勝負を決めにいける
単純にアーシャのGB2効果との相性も良く
5kパンプできるラインの増築は勿論
1枚のユニットに複数の名称を与えることができるため
フラワーピストル以外のリアサークルが全て空いている状況から
非同名であっても4体並べるだけでリア全てに5kを与えることも可能

カードイラスト サブヴァンガードとして申し分ないリア効果持ちG3
これはかなりの需要がありそうです

■グレード3:8
4:Duo 永遠の妹 メーア
4:Duo 理想の妹 メーア

■グレード2:11
4:Duo 海馬騎手 シルダリヤ
3:Duo 純白の結晶 リッカ
4:Duo 小さな秘密 ローヌ

■グレード1:14
2:Duo 海月の傘 クーラ
1:Duo 絢爛金魚 カズハ
4:Duo 獣耳同盟 ルールー
3:PR♥ISM-Duo ロレッタ
4:PR♥ISM-Duo アリア

■グレード0:17
1:バミューダ△候補生 シズク
4:Duo グランパスターン シャノン
4:Duo 気高き冠 マデイラ
4:Duo 恋の切り札 チュリム
4:Duo トロピカルヒーラー メジェルダ

☆12 治4

■Gゾーン:6
1:伝説のPR♥ISM-Duo ネクタリア
1:ガラスの靴の伝説 アモーリス
2:ゆるふわリボン ソムニ
2:スノーエレメント ブリーザ

バウンス サーチで防御面は十分なのでお星様に夢乗せる萌えキュンデストローイにしました
え だってスタンドなんて入れれないでしょ という話

シルダリヤとルールーはやっぱり今回もエースフェニッシャー
メーアでツインドライブ2回できるのに 31k☆3を狙わない手はないでしょう
LB解除ユニットのおかげでG3に乗った瞬間に相手を絞め殺しにいける愛に溢れたタクティクスです

なんかやってることがミスリルとあんまり変わらん気もしますが多分気のせいです☆
カズハを増やしたいがどうにも枠が確保できず
マリチカ と アナ と同等のいやらしさを誇るローヌとカズハ
メーアで一発勝負しかしないのであればクーラは抜いてもコストは事足りますが
いやぁ 2発撃ちつつも ローヌ カズハでアドも取りたいという欲が出ますね

カードプールの豊富さからして まだまだ改良の余地はありそうですが・・・
バミュは難しいですね

ダブルイリミネーション
参加枠8 参加者8

■グレード3:9
3:救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ
3:光輝の獅子 プラチナエイゼル
3:灼熱の獅子 ブロンドエイゼル

■グレード2:11
4:激情の騎士 バグデマグス
3:遵法の騎士 クロテン
4:ブラスター・ブレード・スピリット

■グレード1:13
1:光輪の盾 マルク
1:情熱の騎士 トール
2:曙光の騎士 ゴルボドゥク
3:神聖魔道士 プリデリー
2:投刃の騎士 メリアグランス
4:美技の騎士 ガレス

■グレード0:17
2:ギガンテック・リンガー
2:希望の解放者 エポナ
4:聖木の解放者 エルキア
2:大願の解放者 エーサス
2:だんてがる
4:フレイム・オブ・ビクトリー
1:夢見る賢者 コロン

■Gゾーン:8
2:黄金竜 スピアクロス・ドラゴン
2:疾駆の黄金騎士 カンベル
4:浄罪の獅子王 ミスリルエイゼル

一回戦 VS銀の茨ペイル
いつもコメントくれるアサカさんとの一戦
リアからマリチカ Vウラアナ で
常に当たったらソウルからゼルマ絡めて1ライン擬似スタンドするよ
という威嚇が厳しかった
リア殴ってもエスペシャルですぐにヴィーナスが展開してくるのは目に見えてるとはいえ
放置しておける状況でもなくそこそこにマリチカを排除
ミスティックでソウルの質を高められあとはLBでライオンをパンプで大きく育てて終わり
という状況になったところで相手の2枚貫通ガードを突破しにかかる勝負に出る
相手の狙いはわかっていただけにライオンが牙を剥く前に叩いてしまうしかない という判断
トリガー2乗せして勝利 貫通芸人と言われるのは癪だけど通る予感がしたんだもの・・

二回戦 VS宝石シング サンクチュアリ混合ロイパラ
さすがの展開力を見せ付けられるもバニラ&アタッカーの手数速攻
リアは放置でミスリルからの高パワー連発でハンド 盤面のアド差を広げられないよう
プレイングに注意を払いながら戦った
ダメージ3対5 最後は相手のトリプルドライブで1クリまででこちらが5点止まりなら
殴り返しで相手はこちらの超越パワーラインを止められない状況にまで持ち込んだが
ダブクリを引かれ3点もらって沈みました こればっかりはしょうがないすな・・

敗者復活一回戦 VSジエンドXかげろう
構築上 速攻されにくく しやすさが格段に上がったエイゼルの強さが光った
焼かれ Vスタンドされ 6点目ヒールされ ダブクリ引かれたが
超越連発 スピアクロスでしっかりと手札管理できていたので捌き切ることができた
相手がGユニットなしの構築だったのは大きい エース入りだとまた違った結果になっていたかもしれない

二回戦 VS鋼鉄機ディメポ
相手がG2になれずアシストを使用
ハンドアドを稼ぐ手段がないディメポにとっては厳しい展開
ガード制限から叩き込まれる前にスピリット バグデマグスを序盤に並べ
ダメージレースを先攻
あとは持ち前の31kラインオーバー連発で何もさせずに勝利 やはり速攻は正義

三回戦 VS喧嘩屋ナックルターボなるかみ
全ユニットにアタックされても困らないように加減して展開 前列のみで極力中盤を戦って
(ミスリルやカンベルだからこそ出来る戦法かもしれないが)ハンドを温存
スピアクロスから4枚展開 相手にナックルターボ乗らせて 返しのターンで手札&ミスリルで殴り返す
相手の強みを上手く相殺し勝利

決勝 VS宝石シング サンクチュアリ混合
本戦二回戦で負けた相手とのリベンジマッチが決勝
セイントブローからの一撃を5点で耐えるも
やはり サンクチュアリガードレガリアからの永続前列9kパンプ
ツインソードの擬似スタンド
シンベリンの登場時効果10kパンプの3コンボは凶悪この上なかった
10kシールド足りずに押し負ける
これまた返しのターン 殴り返しでこちらが勝利できていた接戦 たった1枚の差なんだよなあ・・・


優勝はできなかったけど かなり手応えのある大会でした
これは来週のブシロードカードファイト2015札幌でクランリーダーを狙うにあたって
自信につながる内容と言えますね
フリーでディアブロ アクフォ ともファイトできたし上位クランともやりあう準備が出来たと思います
頑張るぞ





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。