Photo Gallery

久々にヴァンガファイトできると思ったら雨か
しかも夕方くもりになる予報が夜まで降り続ける予報に変わった・・・こりゃダメかな・・
ここ3・4年 何か楽しみなことがある日に天気が崩れる確率が9割超えてる気がする
「この日に一週間分の買い出しに行こう」と決めたりすると
買い出し予定日の二日前ぐらいに当日の天気予報が雨に変わる
ナメやがって・・・

63133543_p10_master1200.jpg
スポンサーサイト
グルグのW名称と同じように今回も新録ローリスはバウンス数が増えた代わりにソウルコストを要求するので
多く採用するとコスト回復のニナやバウンスドロー起点のロンネの動きに影響が出るシーンが懸念される
マロニエは盤面全ハーモニー時 単体21kに到達するアタッカーとしては第一級の潜在能力を持つ
Gガーディアンはナージャを完全解雇しシトロンとレオナの2本柱
シトロンは相手ターンにガードタイミングで手札からユニットをコールをできるため
未来ローリスの超越ボーナスであるバウンスし1ドローを阻害するかげろうやなるかみに対して
手札に戻す対象のユニットを事前に盤面に用意することができるため
今まで弱点でもあった退却効果に対応できるようになったと言える
サブVはヒマリ一択 G3スピカも悪くないがガードを切らせる圧力はヒマリが断然上
ガードしないともう一回アタックするよ の強要は単純かつ強力であるのは言うまでもなし
GB8使うまでもない気がする

■グレード3:7
4:未来の呼び声 ローリス
1:喝采の美声 ローリス
2:高飛車見習いヒマリ

■グレード2:12
3:熱き羨望 マロニエ
2:夢への階段シズク
4:憧れの煌めき スピカ
3:お散歩日和 エミリア

■グレード1:14
4:空想委員 ククリ
4:がんばる才能 シャンディー
3:とびきりの新入生 シズク
1:甘い魔法使いロンネ
2:魔法の応援 ニナ

■グレード0:17
1:はじめての楽譜 アカリ
4:大切なフレーズ レイナ
1:ガンスリンガースター フロリダ
1:コミカル・レイニー
2:衝撃の出会い リプス
2:PR♥ISM-M カナリア
2:必殺パンチ!ミチル
1:PR♥ISM-M ティモール
1:ハートの恋人 ペンネロッタ
2:笑顔の原石 サンディー

■Gゾーン:16
1:ゆるふわリボン ソムニ
4:学園の綺羅星 オリヴィア
1:赤丸急上昇 エルプリナ
2:祝福の歌声 ローリス
1:パーフェクトパフォ-マンス アンジュ
1:必見の大団円 ファイナル・プリシラ
1:エアーエレメントシブリーズ

2:卓越の高貴 シトロン
2:触れ合う手と手 レオナ
1:至高の宝珠 サンディー
過去のデッキレシピ保管庫みてたら当時の構築の甘さや納得できる部分など
いろいろと感じられて楽しい
銀狼トライアルデッキは一応持ってたけど
当時あまりゴルパラは好きではありませんでした
「金ピカの騎士団? なんかくそダセぇな」ぐらいに感じてましたね
それよりも ヴァーミリオンなるかみ ツクヨミ ファントムブラスター ジエンドかげろう など
環境上位クランばかり使っていて勝つことばかりに執着していた時期だったと思います
ある意味カイ君の暗黒期みたいなもんです
もともとファントム軸使っていて黒騎士かっこええな とか思ったのが本格的にゴルパラ使い始めたキッカケでした


5月26日発売の黒鋼の戦騎
既存手持ちのパーツにくっつけた感じ
トライアルデッキと極限突破の収録分を利用しそれなりに戦えるようにしたようです
■グレード3:8
4:スペクトラル・デューク・ドラゴン
1:大いなる銀狼 ガルモール
2:ギガンテック・デストロイヤー
1:灼熱の獅子 ブロンドエイゼル

■グレード2:10
4:黒竜の騎士 ヴォーティマー
4:神技の騎士 ボーマン
2:聖弓の奏者 ヴィヴィアン

■グレード1:15
4:光輪の盾 マルク
4:漆黒の先駆け ヴォーティマー
1:シルバーファング・ウィッチ
2:すれいがる・ダガー
4:美技の騎士 ガレス

■グレード0:17
1:幼き黒竜 ヴォーティマー
4:フレイム・オブ・ビクトリー
2:サイレント・パニッシャー
4:スピーダー・ハウンド
2:武器商人 グイディオン
4:エリクサー・ソムリエ

12-26
12月8日に竜騎激突が発売となり
クロムジェイラーとブラスタースピリットを搭載させたんですね
全体に5kパンプというプラチナエイゼルのLB5にロマンを感じてエイゼルを握ったのがこのあたり
■グレード3:8
4:スペクトラル・デューク・ドラゴン
4:断罪竜 クロムジェイラー・ドラゴン

■グレード2:11
4:黒竜の騎士 ヴォーティマー
3:神技の騎士 ボーマン
4:ブラスター・ブレード・スピリット

■グレード1:14
4:光輪の盾 マルク
2:黒鎖の進撃 カエダン
4:漆黒の先駆け ヴォーティマー
4:美技の騎士 ガレス

■グレード0:17
1:幼き黒竜 ヴォーティマー
4:フレイム・オブ・ビクトリー
4:だんてがる
4:武器商人 グイディオン
4:エリクサー・ソムリエ

その間 神託の戦乙女でバトルシスター
獣王爆進でアビスレジーダクイレ アルボロスネオネク
エイゼルデッキと一緒にアマテラスでオラクルデッキが3つになったのを覚えています
こと時すでに10デッキを超えてきて後戻りできないところまでドップリといった具合
■グレード3:8
4:CEO アマテラス
4:日輪の女神 アマテラス

■グレード2:11
2:サイレント・トム
4:バトルシスター たると
2:バトルシスター もか
1:プロミス・ドーター
2:メイデン・オブ・ライブラ

■グレード1:14
2:稲葉の白兎
2:お天気お姉さん みるく
4:オラクルガーディアン ジェミニ
2:バトルシスター おむれっと
4:バトルシスター しょこら

■グレード0:17
4:オラクルガーディアン ニケ
4:サイキック・バード
4:バトルシスター じんじゃー
1:リトルウィッチ ルル
4:ロゼンジ・メイガス

2012は11月 12月で湯水のようにお金を使い込んでました
気が向いたら2013以降も記事にするかも

60878739_p0.jpg


5kパンプ ドロー補助 ガード制限 選ばせて退却
ソウルからのサルベージに加え多彩なGユニットで戦況に対応しやすいですね
貪欲のサキュバスのリアを食わせたら手札に来てくれるという
なんともサキュバスらしい性格の動きが気に入ってます
相変わらずソウル枚数に依存しているので早い段階で詰めてこられると弱いですが
初回超越以降の中盤から先になってくるとソウルが10以上に達してくるため
愛着サキュバス  ヴェアティーグルらが一気にドロー補助
エッジインザダークネスが後列からインターセプト可能となったりと防御力が上がり
攻撃面でも全体パンプやガード制限を含めたフェニッシャー達が暴れ出します
デッキを回していると大人しいのは最初だけで徐々に魔力を解放していく
さながら眠りから覚めていくヴァンパイアの饗宴を思わせる動きのようで
使っていても相手にしても楽しいコンセプトな軸だと思っています

■グレード3:7
4:罪を灌ぐ者 シャルハロート
3:グレンツェント・ヴァンピーア

■グレード2:11
4:愛着のサキュバス
4:デモンテッド・エクセキューショナー
3:ブレンネン・ヴァンピーア

■グレード1:15
4:貪欲のサキュバス
2:純愛のサキュバス
4:ヴェアティーゲル・イェーガー
3:エッジ・イン・ザ・ダークネス
2:リスティヒ・ヴァンピーア

■グレード0:17
1:ディレンジ・シンギュラー
4:独眼のサキュバス
2:悪夢の国のダークナイト
4:悪夢の国のモノクローム
2:ヴェアカッツェ・レクルト
4:専門医 ヴィンセント

■Gゾーン:16
4:常闇を裂く者 ブレダマオス
1:悲哀の斬撃 ルジェイラス
1:鮮血の叛臣 フレデリック
1:罪深き者 シャルハロート
2:忌まわしき者 ジル・ド・レイ
1:絶対零度の柩 ラトランド・ビトレイ
1:エアーエレメント シブリーズ

1:断絶の医学 ヴィンセント
2:夜陰の紳士 サン・ジェルマン
1:偽りの闇翼 アグラト・バト・マラト
1:幻獣咬爵 サブナック

62930688_p0.jpg
vgd_today_20170619111559132.png

思ったより早くG3になりましたシズク
ローリス軸にも入れやすいG1 G2シズクの「G3をトップ5枚からサーチする」効果を
直接サポートする超越ボーナスを持つので
ローリスデッキのサブヴァンガードとしても安定した戦力となれるのが大きい

PRのG2シズクが高騰したままなので流石にまた再購入するのはなんだかアホらしいので
再録されるようなら構築を考えるところ

WHAT'S NEW?